« 新年によせて | トップページ | »

2008年1月19日 (土)

AAs林代表による薬事法違反に対して滋賀県に速やかな調査と厳正なる処分を求める

すでに、反対期成同盟ホームページやマスメディアの報道等でご承知の通り、AAs、林代表による薬事法違反の違法行為に対し、18日滋賀県に対し「速やかな調査と告発を含む厳正なる処分」を強く要請しました。AAs進出反対期成同盟会長はじめ、近隣区4区長、1自治会長そして、市民団体代表3団体の役員11名と、地元石田、清水両県会議員を伴い、嘉田滋賀県知事、薬事法担当及び、動物愛護管理法担当部署の3箇所にそれぞれ要望書を読み上げ資料を添えて提出しました。

嘉田知事は他の日程があり残念ながらお会いできませんでしたが、対応に出た秘書課長に対して、要望書を手渡すとともに、AAS林代表による数々の無法極まりない行為と違法行為に対して、県の最高責任者である知事が事態の重大性と緊急性を十分理解し、関係部署に対して強い姿勢で告発に向けて指示していただくよう重ねて要望しました。これに対して秘書課長は「その旨必ず知事に伝えるとともに書面により回答する」ことを約束しました。さらに、今回のAAs林代表による薬事法違反の告発を含む担当部署である、県農林水産部畜産課の鵜飼課長にも同様の要望書を手渡し、「速やかな調査と厳格な処分」を要請するとともに、AAs林代表の薬事法違反に対する認識と対応につての見解を求めました。それに対して鵜飼課長は、7日に農水省からAAsの林代表が「動物用医薬品を無許可で販売しているとの連絡を受け、すでに調査している」「現在、農水省と今後の対応について協議しているところである」こと、「本日の要請をしっかり受け止め対応していきたい」との返事がありました。

また、今回の要請行動では、動物愛護管理法についてもAAs林代表が、動物用医薬品に管理も含めて「法」を遵守するどころか、蹂躙する行為を繰り返していることから、動物愛護管理法の「登録」及び指導、監督担当部署である、県食の安全推進対策室にも同様の要望書を手渡し、「同法に基づいて県への登録申請と法の遵守を厳格に指導、監督」するよう強く要望しました。対応した山中室長は、「犬を搬入する前と、入ってからでは対応は変わってくる」としながらも「犬の販売をしている業者とは言えないので、登録には該当しない」と返答したのに対して「実態は間違いなく犬を販売しているし、ボランティアの証言からも、犬のビジネスをしている」「実態をまず調査するなどし、法に基づいて登録申請させ、違法行為に対して指導、監督の責任を果たすよう」強く要請しました。これに対して、山中室長は「高島市とも連絡をしながら対応を検討する」ことを約束しました。

ある動物取扱い業者から、「滋賀県はブリーダー天国」「何をしても許される」という余り嬉しくない話を聞いたことがあります。また、参加者のお一人が「私たち市民の安心や安全を守るべき行政への信頼感が、今ほど失われつつあると感じるときはない」と切々と訴えられていましたが、行政に携わる皆さんにこの言葉の意味をぜひとも真剣に受け止めていただきたいと思います。そして、滋賀県が私たちの要請に対して、県民の行政にたいする信頼を取り戻すためにも、今回のAAs林代表による違法行為と数々の不法行為に対して、毅然と、また厳格に対応されることを心から願うものです。

|

« 新年によせて | トップページ | »

コメント

あんまりムチャクチャな事ゆうてるとあなたたちの姿勢が疑われるよ。
悪質性が低く、しかも動物用医薬品と言ってもその辺のペットショップで売ってる代物。
「知りませんでした」「二度としないように気をつけてください」
で終わるような話。
いくらAAsが憎くても、あんまりヒステリーを起こしたらあかんよ。
もうちょっとまともな反対理由はないものか?
豊中の件でも、所有権で争うと負けそうなので訳の分からん理由をつけて裁判を無駄にした。弁護士としてはどんな手を使っても裁判に勝てばいいんだろうけど・・・。
そんな裁判結果をゆがんだ形で報じるこのブログ。
かわいそうな人たちだ。

AAs反対派の皆さん、このコメントは無視してね。帰ってくるコメントは想像できるから。

投稿: | 2008年1月19日 (土) 19時35分

AA林俊彦 薬事法違反 

一般販売業をもたずに動物用医薬品等のネット販売を行う

11月17日~12月22日まで 36日間に亘り薬事法を犯す
販売項目 ノルバサンシャンプー 動物用医薬部外品 15個
      ホスティーンS 動物用医薬品 7個
      疥癬症などの皮膚病でできた角質を溶解除去するため主に使用

12 月末  購入者がムーブに通報
1月 5日  ムクムク先生高島市に通報
1月 8日  県農政水産部畜産課 AA林に聞取り調査
       林敏彦 無許可販売を認める
1月 9日  規制同盟県農政水産部畜産課に通報
       県畜産課AA現地調査 
1月11日  県農政水産部畜産課 ムーブ取材
      期成同盟 地元警察薬事法違反告発
1月15日  農水省 県 警察 三者検討
1月16日  ムーブ AA林俊彦 薬事法違反報道
1月18日  期成同盟が県に対し行政法による摘発を要請

ホスティーンS 輸入販売元 株式会社 共立商会
調査の上薬事法違反の事実があるなら所轄官庁及びオークション開設者等と相談して対応したいとのコメント

4月の住民説明会のとき、林は日本国憲法第22条を引き合いに出し法を守るが地元のマナーやルールは
関係ないとゆうたやないか!
ちゃんと守れよあんたの好きな、日本国憲法!!

高島地域外の反AAの皆様の関係各所への通報及び告発が抜けているとは思いますが、私の分かる範囲でのご報告ですのでご了承下さい。


投稿: Rinku | 2008年1月19日 (土) 20時51分

自爆 ●~* アークエンジェルズ 林代表

今日は波乱万丈の期成同盟だったみたいです、
午前中に私も頑張って看板の設置の手伝いに行ってきました。途中三河ナンバーの車が1台訪れて林代表が頭ペコペコされてました。

なんと昼過ぎにピーポピーポと救急車がサティアンに到着、人だかりであれ?・・・・・・

詳細がようやく分かりました、大阪市○島区のブリーダーが今月一杯で閉めるので、AAに軽バンで12頭の犬を持ち込もうとし消防署の駐車場で待機をしていたところ期成同盟に発見され、あっさりとAAと70匹の譲渡契約をした犬を今回12頭連れてきたと話されて、AAサティアンに向かわれた。
地元説明会での代表が説明した、保護犬救助の説明とはまったく内容の違うブリーダーからの持込みレスキューであることから、期成同盟が業者についてAAに行き、ブリーダーの持込み搬入を代表に抗議をしたところ、おまえらには関係ないことや!わしのかってでやっているんやかまうな!と突然興奮をされ鉄製の入口扉を閉めようと強行されて、対話中の期成同盟代表N氏と支援者K子氏に数回に亘り鉄製の扉を打ち付けられてK子氏が転倒負傷したとのこと。
なお、転倒し動けないK子氏を蹴りつけられたとの話もあります。
K子氏は救急車で、N氏は支援者に連れられて病院へ行かれて、その後二人は刑事告発をされたとの情報ですが告訴にするとの話も・・・・
警察は、林代表が勝手に転んだと主張しビデオ撮影の映像もあると言っておられとのことらしいですが、
非常に林代表には残念なことでしょうが、K子氏は全身打撲、N氏は右腕の打撲だそうです、期成同盟及び支援者の計10数名の証言と、遠くから運悪く県だと思われる行政担当者2名が目撃との情報も、
まだまだ・・・・ICレコーダー・動画が期成同盟には存在する可能性があるようなお話でした。

細部については、現在も同盟の方々はお忙しいようですので順次アップされてゆくと思います。

悪行はやめましょう、懲りないフェンスの中の人々・・・・・・
 

投稿: Rinku | 2008年1月20日 (日) 23時26分

Rinkuさん、投稿ありがとうございます。
今回の事件のことは、録画及び録音があるのなら、まずそれをみないと、私など部外者は何ともいえない所ではございます。
しかし、林も強引に門扉を閉じようとしたのは間違い!こういうケガが生じそうな気配があるときは、警察を呼んで警察に門扉を閉めてもらうぐらいの、慎重な行動をとったほうが良いと思いますがね。
●林はあのシェルターを自分の家及び自己資産だと勘違いしている(怒)支援金で購入したのなら林のものではない!

●2ch情報によると、林は犬の持ち主とのあいだで、大金のやり取りがあった?と書いてあった。それも林側が犬の持ち主に金銭を渡したというものだ。
この情報が嘘なのか事実なのか、林には、はっきりと説明をして頂きたい。
愛護団体又は保護団体というものは、犬の持ち主に金を渡してレスキューしているのか?
普通は逆ではないのか?引き取り料や引き取るための必要経費、実費を犬の持ち主に請求するのは理解できるが、
レスキューする側が金を渡す?ってどういうことか?

●林は、事実を説明すべきだ!

投稿: レスキュー側が犬の持ち主に金を払う? | 2008年1月21日 (月) 00時32分

ちょっと怖いブログですね。
私はどちらかと言うとアークよりの人間ですが、なぜそうかと言うと、皆 人間のエゴから生まれている出来事だからです。人間がこの世界を壊し 人間が生き物の生態、自由を奪っているから・・・
生きる為に弱者を使い エゴの為、自己満足の為に他の生き物は苦しみ続けている。
世界は後何年持つのでしょうか?
もし、明日死ぬ事が分かるなら、きっとアークエンジェルさんの事が理解出来るでしょう。
きっと 其処に 助けてあげられる小さな命、大切に出来るでしょう。気づいてあげられるでしょう。
もうすでに人間は人間のエゴや欲の為に 滅びる道を辿っています。
人間以外の全生命はただ、ただその命を委ねる他ないのに・・・
こんな争いで自分の大切な人生を無駄にしないで下さい。
子供が見る素直な瞳に気づいて下さい。

争う事ではなく、お互いの 譲り合い 助け合いの気持ちをどうか もう一度考えてください。

報道で鳥が釣り糸で今にも死にそうだと言うレスキューは涙出来ても アークさんの活動は憎いですか?
反対派の 皆さん まず アークさんと行動を共にしてみて改善されたい事、間違っている事があれば 争わずに 提案して下さい。

皆 幸せに生きる事が 何なのか 自分の目で確かめてください。

投稿: 吉山 | 2008年1月21日 (月) 03時02分

>吉山様
小さな命を助ける活動は大切なことだと思います。
でもその前に
アークとアークエンジェルズは区別していただけますでしょうか?
私もアークさんの活動なら支持できますが
アークエンジェルズはどうも本来の目的は犬達の為と
違った所にあるようで賛同できかねます。
アークさん自身も別のものだとHP上でも申されていますので
そのあたりはきっちり区別してほしいです。

投稿: 大阪より | 2008年1月21日 (月) 07時48分

吉山さん。
まず、アークとAAsは別物ですので混同されての発言は真意を別の所に取られてしまいます。
>報道で鳥が釣り糸で今にも死にそうだと言うレスキューは涙出来ても アークさんの活動は憎いですか?
涙を流すのは人間のエゴ。行動を模索してください。
まず、自分の周囲から現在の生活様式を激変させる努力をされるべきでしょう。
化石燃料の埋蔵量は、次の世代にはもう今の生活を保障していません。
滅びの道をたどっていると言われるのなら、別の所で人間を救う方法を論じてください。

AAsのやっていることに、色々と提言を申したりしたところで、何も変わりません。
変えようと意見を聞かれないから。
たとえ、1年かかろうとも住民が納得する下準備をしてきたのなら、他の地域が何を進言してきても受け入れていたでしょう。
でも、説明会の最初から持論を通すのみ。
ただの時間稼ぎでしかなかったのは、皆さんご存じですよ。
論点をずらす前に、傷害を過去も含めて継続的に事件化されている代表をしっかりと見てください。吉山さんが言われるように、行動を共に出来る人物かどうかが分かると思いますよ。

投稿: 影犬 | 2008年1月21日 (月) 08時01分

吉山さんへ
すでに指摘されているとおり、アークとアークエンジェルズは別物です。

そして、こちらの反対期成同盟の方達は、能勢のアークを訪ねておられ「アーク代表のオリバーさんをはじめ多くのスタッフ、ボランティア、そして、支援されている多くのスポンサーの皆さんに心から敬意を表せずにはおれないと言うのが偽らざる感想です。」と報告の中で述べています。

私も今になって気がついたのですが、その肝心の報告を掲載したHPhttp://no-aa.org/へのリンクがこちらでは張られていません。
これでは途中から関心を持つ人が訪れても、このブログに辿り着いた時点でここが公式サイトだと思い、別にHPも存在するなんて思わないですよね。
吉山さんが気づかないのも無理ありません。

このように反対期性同盟にも不備があるのですが、今一度HPの報告も読んでみてください。

投稿: AAは要らない | 2008年1月21日 (月) 10時23分

既出だったらすいません。
知事が市に対して補助金の削減をちらつかせたりして圧力を掛けているという噂を聞きました。
下記は某所からの文章を寄せ集めた引用です。

知事の支援者(知事が支援?)の中に、あの団体代表の弟「環境に配慮したエネルギー関係の会社(バイオディーゼル燃料屋)」がいるとのこと。
そこからの「兄がすみませんねぇ。浄化槽は何とかさせますから~」の後押しごり押し。
で、知事から高島に「なにが何でも対話でね。よ・ろ・し・く(・・・補助金減っても知らないよ)」
で、高島市議会で市長はだんまり。市議は「酒波周辺だけでなんとかしーやー」

TVで写っていた市担当課のトップが知事の逆鱗に触れて今年度一杯で退職へと追いやられた…と聞いたけど本当なんでしょうか?

これが本当ならいくら知事に言っても・・・
京都や大阪の、琵琶湖を水源とする人たちや、
もっと大々的にマスコミに訴えたほうがいいのではないでしょうか?

AAs代表が、女性が話をしようとしたのを拒否しようとしたのか、門を閉めた勢いで女性が転倒。
追い打ちをかけるように、女性にけりを入れたようです。
女性はすぐさま、救急車で搬送。
新聞に載らなかったら、どっかからの圧力を信じちゃいますね。

投稿: | 2008年1月21日 (月) 14時40分

京都新聞には載っていませんでしたね。いつもなら載るはずなのに。

投稿: | 2008年1月21日 (月) 20時48分

きのうの事件で判明したこと。

広島でせしめた善意の募金を使って起業は、
里親譲渡の言葉にまぎらせ、ブリーダーから売れ残りの犬を仕入れての転売屋やったんですな。
愛護団体の実態なぞ知らずとも、、
「 契約の犬 ・・・ん ? ? 」を連れてきたと聞けば、
「 売買契約やがな、そりゃ!」話が違うと詰め寄りたくなるもの、
ブリーダーからの犬の仕入れじゃないかと問う地元の者の質問を激昂で遮り、
バ違いに大きな越境門扉をムリに閉めようと力まかせで引っ張りゃ
誰だってハジき飛ばされるというもの、
倒れたところに罵声あびせて蹴り入れて、さらなる激昂。。。
ヨメはといえば、うちに戻ってビデオカメラを持ち出してくるシマツ、
救急車が来て、警察が来て。。。

倒れた人を蹴る主宰者の無情な狼藉に憤慨してたら、
翌日になって、
 あれれ??
加害者が被害者を提訴、とはねぇ。。。
常人のするこっちゃありませんな、たしかに。

そーいえば、
きょうのムーブのピザ屋録画を見てて思ったんですが、
犬屋会業前に泊り込みで工事に来ていた改修工事の業者氏曰く
「 疥癬の犬もいましたよ 」・・・顔出しに対して
疥癬完治を言いきった、モザイク薄いとブーイングの蝿田獣医、
さてと、どちらがホンマのことゆーてはんにゃろねぇ?

犬搬入後、畜犬登録だか狂犬病予防の確認に出向くと聞く当市環境政策課におかれましては、
ここは一度、
かつて出張をなぜか拒否されたと聞く県動管センターの獣医殿を引きずってでもご確認願いたいところですね。
犬屋ホームページで主張の植樹にしても浄化槽にせよ、
事実は気配もない中、ウソ八百、
住民不安の解消努力は、
介入の要ない住民間どうしのトラブルなんかじゃないハズ、
それも後刻の憂いの解消への布石、
そう思うんですけどねぃ。

投稿: genbe | 2008年1月21日 (月) 22時51分

犬の愛護にかかわる人の尊敬を一身ににない
全国からの善意を形に替えた
かわいそうなわんちゃんを救う会の人たちの
ひと仕事終え、にこやかな談笑の構図、
http://noaas.blog99.fc2.com/
なぞではありません。
かわいそうなわんちゃんに巣食い、
全国からの善意を喰いものにする
クサレ外道の談笑の構図であります。
拡大してみると
「ワシらのシノギのジャマしやがるからこーなるんぢゃ!」
聞こえてきそうな臨場感がありますが、
そのような言葉はなかったように覚えます。
いちおう、念のタメ。

投稿: genbe | 2008年1月21日 (月) 23時51分

genbeさん

あなたの文章は非常に読みにくい。
そう思うのは私だけですか?


反対派なら反対派で確実な事を正確に書かないと説得力にもかけるし信用性も、とても薄いものになりますよ。

投稿: | 2008年1月22日 (火) 08時29分

一回だけ。
genbeさん、
あんたの興味はなんや?

投稿: Bドック | 2008年1月22日 (火) 09時41分

市はどこに隠れたのでしょうか!!

アークエンジェルズ進出反対期成同盟の怪我をされた役員さんに会えました、まだ痛みがあるそうですがお話が聞けましたので順次にご報告を。と思ったら・・・・・・

聞いてるうちにだんだんと怒りが!!!!!
当日のブリーダー犬の強行持込みと暴行傷害事件は、愛護団体代表としての住民に対する説明対応ではないです。

高島の環境破壊をする悪徳産廃廃棄業者みたいに思えます。

住民と対話もせずに「住民とは話はしない」はないでしょ、住民はしょせん「この田舎モン」ですが。
住民とは話をしないで、林代表はいっただれと話をされて高島シェルター管理を進めておられるのですか・・・・・ 
高島市でしょうか?

林代表は、裁判でお忙しい身なので住民票を高島市に移せないのではと思いますが。
住民票の無い自称愛護団体林代表と市は話を進めてどうされるのです? 
高島市は住民を無視して、期成同盟役員とは会わない!と宣言され 住民を切り捨てた!

高島市が今後、勝手に自称愛護団体代表林個人と協定書を交わすのは、誰のためにでしょうか!大きな疑問です。

まず、地元住民のみんなで 
滋賀県に対して「地元住民の要望事項」 ”厳正に実行”す るよう要求しましょう!
1月18日にアーク・エンジェルズ進出反対期成同盟が提出された「アーク・エンジェルズ」林俊彦代表による薬事法違反に対して速やかな調査と、告発を含む厳正なる処分を求める要望事項を実行していただき、「登録申請」と法の厳守を厳格に指導、監督していただくよう強く要望いたしましょ。

知事秘書課     aa00@pref.shiga.lg.jp
農政水産部畜産課 ge00@pref.shiga.lg.jp
食の安全推進室 tel  077-528-3641 fax  077-528-4860 

同盟、同盟支援者、後方住民の方々、一市民の皆さん、滋賀県を水がめとする近畿地方住民の方々の、一人一人の声が
大きな声となり行政が動き出すまで、かってな言い分でしょうがご協力を宜しくお願いいたします。

投稿: Rinku | 2008年1月22日 (火) 12時18分

先ほどから県職がサティアンに来てます。

薬事法違反に厳しい立件を望みます。
ネット販売と大量保管への恐怖、
ムーブの証言者の中には壊れた薬瓶から垂れ流しがあったとのこと、
薬液垂れ流しは下流域の飲料水、農作物、生活権をすでに脅かしているのですから、
これを忠告だけで県が済ませるようなら、
既成同盟側にも覚悟が必要ですね・・・

もし林氏がキレて薬剤をぶちまけてしまったら、
一種のテロ事件も起こりうるわけで、
県職、知事の責任問題でしょうにね。

こわあ~

投稿: こわあ~ | 2008年1月22日 (火) 14時42分

転倒したのは(寝転んだのは?)
地元と関係ない女性ですね。
元々はAAとつるんでて、
意見の違いで離れていった人。
中立でないのは確か、地元の方には心強い??

でもなんで、地域外の人がしゃしゃり出てくる?
茶番を演じるところをムーブに撮らせるため?

よそ者にたよるなんて、、、。
これでは同盟の真価が問われますよ。

投稿: 一市民 | 2008年1月22日 (火) 16時37分

一市民さんへ

転倒では病院の診断書の全身打撲には、こじつけでもならないのでは!

アーク・エンジェルズ進出反対期成同盟の支援者の方々は、地元だけではございませんのでは?

確約ではないですが 41団体以上のの支援団体の存在ががありますので、全国組織的にと理解をしておりますが・・・・

地域外の人間ではないです、近畿の水がめを犬の糞尿や違法医薬品の垂れ流しにはしたくはないですので。


投稿: me | 2008年1月22日 (火) 17時18分

一市民さん

ムーブの映像を見るかぎり、自ら寝転んだようには見えませんね。
まるで朽木倒しのような転び方を女性がセメントの上でしようとするでしょうか。

一市民さんは「外部」「内部」に随分と拘りがあるようですね。何故そんなに問題視なさるのか理解に苦しみますし、茶番に救急は乗ってくれませんよ。

ところで『NO-AAs!!!反対する住民ろぐ』さんで事件(あえて事件と言いますが)後、救急隊員に手当てを受けている女性を見下ろしながら笑顔で談笑しつつ映像を撮っている統括の画像がUPされています。
これを見て、一市民さんは人間としてどうなの?って思いませんか?
例えば我が家の前でトラブルが無くても転んだ人が居れば「大丈夫?」と心配しませんか?

同盟の真価が問われているのか、はたまたAAsの「人としての」真価が問われているのか、どちらなんでしょうね?

投稿: 見るとこ間違ってない? | 2008年1月22日 (火) 17時23分

10 名前:名無しの反AAsさん :2008/01/22(火) 21:39:52 ID:G/IN90Iw0
http://hdp-gennkoku.sakura.ne.jp/bbs/yybbs.cgi

原告の会BBS虚偽と真実よんでみw

投稿: | 2008年1月22日 (火) 21時40分

この傷害事件って、
映像で見る限り双方の想定外ですね。

しかし実際に起こってしまったことですし、
林さんも慌てて、
やらせのように否定していますね。

警察からすれば訴えた人がいる限り、
放置できませんもんね。

林さんも一度は経験された方がいいのでは?

ねえ一市民さん?

投稿: こわあ~ | 2008年1月23日 (水) 16時34分

hi there

投稿: | 2008年2月 6日 (水) 22時21分

私は関西のある動物愛護団体に所属していた者です。
数年前からブリーダーも行いながら、動物愛護に関心を
持ち、地道に活動してきました。主に実験動物の使用禁止、犬、ねこの殺処分中止を中心に活動してきました。数年前には滋賀県の動物センターにも出向いて里親捜しをしている子犬、子猫については不妊手術の必要性を訴えて来ました。しかし、行政というところは、本当に事なかれ主義で回答も対応も、杓子定規的な、あたりさわりのない受け答えばかりでした。今回、私が憤懣やるかたなく、このような形で訴えたい意味は、「行政は、真剣に動物愛護に積極的になってほしい」ということです。 
 先日、とある行政機関に用事で行くと、こんな会話を耳にしました。「もうすぐ、動物センターの所長は、長い休みをとって、海外にスキーに行くんだって、今年も2週間くらい行くらしい。」と。私は自分の耳を疑いました。滋賀県の動物行政は激流のど真ん中にいます。アークエンジェルズ進出反対期成同盟を初めとして、近隣区の代表や関係団体の方が、真剣に滋賀県のために頑張っている最中、その扇の要となる動物センターの所長は、2週間も海外でスキー三昧かと。確かに、地方公務員は身分も保障されていますし、有給休暇もあります。休むのは当然の権利と言えばそれまでです。しかし、アークエンジェルズが昨年末に地元の同意なしに犬を搬入し、営利行為を行い、ネットで薬事法違反も起こしている。 そんな渦中に滋賀県動物行政のトップが海外でスキー三昧はいかがなものかと。まさに、滋賀県はブリーダー天国ですね。どうか事の真偽を確認して下さい。どうも早晩のうちに海外行きのようです。
もし本当ならば、税金泥棒そのものではないでしょうか、
なんとも悲しいかぎりです。
滋賀県動物センター  0748-75-1911 
滋賀県人事課    077-528-3150

投稿: 動物愛護 | 2008年2月12日 (火) 10時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/9966888

この記事へのトラックバック一覧です: AAs林代表による薬事法違反に対して滋賀県に速やかな調査と厳正なる処分を求める:

« 新年によせて | トップページ | »